« どこをどう掘ってもわたし湧いてくる | トップページ | 私だと思う小石を蹴ってみる »

2007年9月30日 (日)

バカボンのパパの車は迷わない

方向感覚がゼロのうえに、地図が読めない。いつも道に迷う。車でよく知った道を走っていても、どことなし不安・・・。迷わない運転手は誰だろう?・・・・・・バカボンのパパだ!「これでいいのだ!」と、ずんずんばく進する。歩行者道路を突っ切って、川を渡り、滑走路から飛び立つ車が見える。

五木寛之さんが今売れているのは、「いろいろあるでしょうが、どうにもなんないんです。それでいいのだ」。要するに天才バカボンのパパなんですよ。(糸井重里談「久世塾」)

« どこをどう掘ってもわたし湧いてくる | トップページ | 私だと思う小石を蹴ってみる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どこをどう掘ってもわたし湧いてくる | トップページ | 私だと思う小石を蹴ってみる »

無料ブログはココログ