« 湊へと風泣きながら呼びながら | トップページ | 紅をさす 死後も消えないかもしれぬ »

2009年2月13日 (金)

待ちきれず夜を駅まで迎えに行く

ぬるく荒れた春の夜、
ようこそ、ようこそ。
傘?持ってないよ。
家まで走ろうよ。

« 湊へと風泣きながら呼びながら | トップページ | 紅をさす 死後も消えないかもしれぬ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湊へと風泣きながら呼びながら | トップページ | 紅をさす 死後も消えないかもしれぬ »

無料ブログはココログ