« そこそこ | トップページ | あのころを唄えばオルガンのふぁふぁふぁ »

2010年1月 3日 (日)

餅焦げる匂い 小田原中継所

「ミルクきなこぜんざい」というのを作ってみました。おいしゅうございます。

①牛乳100CCに、きなこ大さじ1と砂糖大さじ1/2を入れてゆるく沸かす。
②小餅を2個入れて、ゆっくり煮てやわらかくなったところで、ふたをして蒸らす。
③餅をお皿に入れて、汁もすこしかけて、お好みでゆであずきを載せていただきます。

※お鍋から離れないで、お餅をときどき返す方がいいようです。
私は、吹きこぼしてガスレンジを汚し、琺瑯のお鍋も焦がしました。

« そこそこ | トップページ | あのころを唄えばオルガンのふぁふぁふぁ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そこそこ | トップページ | あのころを唄えばオルガンのふぁふぁふぁ »

無料ブログはココログ