« 捕まえてごらん咥えてみてごらん | トップページ | む »

2010年3月18日 (木)

筆圧の弱さに泣けてくる手紙

字には、自信がない。いまだに、自分の字が書けていない気がする。自然体でないということかなぁ・・・。
やわらかくて、整列し過ぎない感じの、字が好き。

すこし前に、お会いしたことのない方に「ぜひ句集をお譲りください」と、手紙を出したら、句集に丁寧な手紙が添えられて届いた。
やさしくてふんわりとして、それでいて力を秘めた字が綴られ・・・土筆が顔を出すころの春先の土手のような手紙だった。
「むりをしたり上手にとは書いていない自分が好きです。」とあった。
句集には、水のように心に染み入る句が並んでいた。

« 捕まえてごらん咥えてみてごらん | トップページ | む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 捕まえてごらん咥えてみてごらん | トップページ | む »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ