« HELP! | トップページ | よく冷えたくちびるが好き冬の月 »

2010年12月19日 (日)

猫柄

実家にハチ(猫)が来て以来、猫が目につくようになってきた。
よその猫は、シマでもブチでも、それなりにバランスがとれていたり、味があったりする。
ハチは、どうみてもデザイン的に残念だ・・・。
Cazfuqul 全体的にはグレイ、濃茶のキジトラ、足は白い靴下を履いているようなのだが、4本全部長さが違う。ローソックス、普通のくつ下、ハイソックス、オーバーニーとばらばら。

尻尾はちぎれたらしく10センチくらいしかなくて、濃茶の毛がわっと開いてまるで瓶を洗うたわし。
そして、なんと言っても小鼻の両側、鼻からコーヒー牛乳を吹いてしまったかのような薄茶の模様が猫相を悪くしている。さらに、左の鼻に鼻くそのような黒いシミまで。
何回見てもおかしくて、つい笑ってしまうが、ハチは、「なにがおかしいねん・・・」と憮然とする。・・・ごめんね。

« HELP! | トップページ | よく冷えたくちびるが好き冬の月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HELP! | トップページ | よく冷えたくちびるが好き冬の月 »

無料ブログはココログ