« 愛と誠 | トップページ | 鬼の目で父母を見る空を見る »

2012年2月 3日 (金)

苦しい顔

ジムで、筋トレ系のハードなプログラムの最中に、苦しくなったときの表情が豊かで、どうしても目を奪われてしまう人が何人かいる。
一番好きなのは、苦しくなればなるほど笑う人。ドリカムの吉田美和ちゃんみたいに、ワッと口をあけて笑う。彼女をみると苦しさがまぎれるので、たびたびチラ見する。
次に好きなのは、鳩に似る人。やや顎を上げ気味に、ホッホッー、ホッホッーと鳴いているかのような風情。
あとは、ザンブルグ加藤の「悔しいです!」や、工藤静香の泣き顔になる人。舌をペロッと出すペコちゃんなどなど・・・。
ペコちゃんとスーパーで会ったら、無選別エリンギの袋入りを選り分けながら舌が出ていた。なかなか気合が入っておる。
今日は、連続スクワットに耐えながら、自分はどんな風に見られるか?と考えてみた。・・・「鮒」。汗をかいても体温の低そうな感じ。水面でパクパクする感じ。鯉ほどの迫力はなし。・・・鮒かよ~。華がない・・・。

« 愛と誠 | トップページ | 鬼の目で父母を見る空を見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛と誠 | トップページ | 鬼の目で父母を見る空を見る »

無料ブログはココログ