« ここまでを一度壊せと春の鼻 | トップページ | 平成二十五年  新家完司川柳集(六) »

2013年2月 7日 (木)

まさかの

インフルエンザAでした。
6年前に、インフルエンザの予防注射を打ったとき、針を刺された瞬間、あまりの痛さに椅子から3cmほど飛び上がって以来、予防注射を受けていませんでした。

今日の散歩会にはじまり11日まで、夫の母を連れて温泉、友人とランチ、講演会、昔の同僚と松阪エスカルゴツアー・・・と、盛りだくさんの連休に突入のはずだったのです。
先週から喉の痛みやら鼻水やら不調が続いていたものの、週末までに治さねば!と思うあまり、大したことはないと暗示にかけていたかも・・・。
昨日も、身体のだるさを解消するには、汗を流した方がいいだろうと、実は午前中ジムに行ったのです。うつむいたら頭が痛いのはなんだろ?この首のだるさはなんだろ?と思いながらエアロとピラティスをして帰宅。夕方、寒気がするので熱を測ったら7度8分。それでもインフルとは疑いもしませんでした。
医院で問診表を出すと、いきなり物置のような部屋に連れて行かれ、インフルエンザの検査をしますと綿棒で鼻をぐりぐり・・・これがまた痛い。8分ほどかかると言われたので、本を読みながら待っていたら先生登場。「インフルエンザAです。あんた元気そうやけど、5日間は安静にしてね」と言い渡される。頭の中では週末の予定のキャンセルの連絡先が飛び交う。実家の皆には移しているかも・・・父母は予防注射をしているけど、大丈夫だろうか?と、自分の身体どころではない。
今は、タミフルが劇的に効いて、かなりラクになりました。薬剤師さんから、症状が治まってもタミフルを飲みきるようにと何度も念を押されたので、5日間のしずかな休日をどう過ごすか・・・あれこれ考えています。
皆さんも、くれぐれもお気をつけくださいね。

« ここまでを一度壊せと春の鼻 | トップページ | 平成二十五年  新家完司川柳集(六) »

コメント

ひゃっ!桐ちゃんの文章からは
もうすっかり治りきった人の元気さえ伝わるけど・・・・・・
お大事にね!

インフルエンザ大流行らしいね。
いつも元気もりもりの太鼓の先生が
めずらしくインフルにかかったので、
どこへも行けないから何をしようかなぁ。。。。。
とあれこれ予定を書いてはったブログと重なり、
まぁ元気(?!)そうでよかった・・・・・・とは思うものの・・・・
治ったと油断しちゃあいかんのやと思うので、
ゆっくりとお過ごしくださいまし。

あら、まあまあ・・・お元気そうですが、元気な現状を甘くみないで、五日間はご自分をしっかり甘やかしてください。温かなものを召し上がって、水分(アルコールではありません)を十分摂って、
お大事におすごしくださいね。

三順目?の風邪でとうとう本命に当たりましたか。
でも医者に行って正解でした。タミフルは発病後48時間以内に服用しないと効果がないのです。遅れると高熱にうなされるところでした。
お大事にしてください。(出歩いてはいけませんよ)
もう一つ、老爺心で。ウイルスはアルコールには効果がありませんので念のため(これ本当です)(^.^)

としこさん、ありがとう。
今日は、DVDで「英国王のスピーチ」を観たりして
おとなしく過ごしました。
お借りした本も、ゆっくり読めそうです。
出歩き禁止が解けたら、また行くね。

桐子さん、そうでしたか。
花粉症ぐらいではと思っていましたが
大変でしたね。
今日は通天閣に21名集まりました。
作二郎さんも元気でした。
安静がなによりだと思いますので
どうぞお大事に。

ひろ子さん
ご心配いただいて、ありがとうございます。

思えば節分の日、ビールが欲しくなくて
お粥を食べて、風邪薬を飲んでやすんだんです。
たぶん、あそこから始まっていたんですね・・・。
かなりの鈍さです(笑)
思いがけない自由時間に、浮かれすぎないように養生いたします。

お父さん!
たびたびご心配をおかけして、すみません。
タミフルのおかげで、今日は熱もほとんどなく
まずまず元気に過ごしております。
ゴミ出しとポスト以外、出歩いてもいません。ご安心を。

今罹っておけば、3月は大丈夫と、
それだけはよかったと思っています。

政二さん
作二郎さんが、参加されたのですね。それは何よりです。
通天閣、いつもとはまた違った句が集まったでしょうね。
たのしみにしていたのに、ほんとうに残念でした。
でも、移したりすると大変なので、直前に発症してくれてよかったです。
散歩会をやすむと、何か忘れ物をしたようなひと月になります。
それがもう二ヶ月もつづいてしまいました。

花粉症のパンチが早々きて、それはかわいそうと思っていたら
インフルとはもっと大変でしたね。やっぱり変だと思ったらお医者さんですね。うちのチビも熱ぽく元気がないので医者に診せたら一発でインフルそしてタミフルでした。そしたら即効いて翌日はワルガキに戻りました。薬飲みきるのが長くてたいへんでした。
せっかくの休みです。ゆっくり養生してください。

マルさん、
私も、すっかりオバタリアン(古っ!)に戻っています。
すでにビールも飲みたいし、たこ焼きも食べたい。
でもまだ3日分もタミフルがあります・・・。
これはもう修行です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここまでを一度壊せと春の鼻 | トップページ | 平成二十五年  新家完司川柳集(六) »

無料ブログはココログ