« 囀りの飛沫を浴びよ 生まれ変われ | トップページ | 七階の眺望 キリンのさみしさ »

2013年7月12日 (金)

月光でなければ玉三郎だろう

鉢植えの桔梗が咲いた。むらさきが三つ、白が一つ。
白のオーラが、すごい。視線を吸い寄せる。
桔梗という花は、つぼみも花もかたちがうつくしい。
やわらかく拒絶するような、悪女的魅力がある。

カメラを向けると、ゆれてゆれて撮らせてくれない。
一輪の花にもてあそばれる。

« 囀りの飛沫を浴びよ 生まれ変われ | トップページ | 七階の眺望 キリンのさみしさ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 囀りの飛沫を浴びよ 生まれ変われ | トップページ | 七階の眺望 キリンのさみしさ »

無料ブログはココログ