« 焼いてくださるならせめて青い火で | トップページ | 夜が来る母のうなじのほくろから »

2013年7月 9日 (火)

一年が過ぎる 草いっぽん生えず

めずらしく句会がつづき、自転車操業のように作句。そういえば、去年も七月は句会が多かった。
去年から、なかば意地になってエアコンを我慢している。今日も扇風機を背負って、白くまアイスを食べながら、ジャズピアノをBGMに詠む。「ほとばしる」「宝石」「夜」・・・涼しげな題で倒れずにすんだ。

この曲も大好き。 
http://www.youtube.com/watch?v=zxbw58GzMlk

« 焼いてくださるならせめて青い火で | トップページ | 夜が来る母のうなじのほくろから »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼いてくださるならせめて青い火で | トップページ | 夜が来る母のうなじのほくろから »

無料ブログはココログ