« 膝折って光も水へ祈っている | トップページ | みずうみ »

2013年7月31日 (水)

朝焼けの雲に追いつけないことば

秋田は横手の夜明けの写真から、句を詠んでいる。何度もなんども写真を見る。
昨日、出先で詩集を1冊いただいた。その詩が、まるで写真の風景をうたっているように感じる。風景が脳裏に焼きついているせいか?と思っていたら、おしまいに、横手にて・・・と書かれていた。うれしいふしぎ。

« 膝折って光も水へ祈っている | トップページ | みずうみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 膝折って光も水へ祈っている | トップページ | みずうみ »

無料ブログはココログ