« また顔に出てしまってる嵐山 | トップページ | 困らせてとおくへ連れてゆくボレロ »

2013年7月21日 (日)

しずかすぎてもそろそろは聞こえない

いや~難しかったわ~、題詠「困」。
昨日中の締め切りで、ぎりぎりで送信。
「困」って字を必ず読み込まないといけないから困る。
・・・考えるだけで、「困難」「困惑」「困憊」・・・。
だいたい関西人は、困ると言えば、「困った、困った、こまどり姉妹」しか出てこない。
おとといから、もうそればっかりが頭の中をぐるぐる。
ちなみに「しまった、しまった、島倉千代子」も、姉妹ギャグとして覚えてほしい。
はぁ、こまどり姉妹からやっと解放されたかと思ったら、朝からコーヒーフィルターがなくて、「困った、困った、こまどり姉妹」・・・まだ出てくるやん!

« また顔に出てしまってる嵐山 | トップページ | 困らせてとおくへ連れてゆくボレロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また顔に出てしまってる嵐山 | トップページ | 困らせてとおくへ連れてゆくボレロ »

無料ブログはココログ