« にんげんをきれいに積みあげた笛 | トップページ | さあ月を破って金魚逃げなさい »

2013年8月23日 (金)

あさがおへひらかれてゆく人体図

あさがおへの「へ」。
「へ」のところに言い尽くせないものがあって、「へ」がまだ一番近いかなという「へ」。他に見つからなかった一文字。
醤油ちゃうねんけど・・・と、ミートソースの仕上げに足した醤油のような「へ」。よけ分からん?

桐子臭がすると言われた句。
うちの住宅のエレベーターで、××さんが乗ったと分かる人が3人いる。お線香の匂いのするおばあちゃん。シャネルの5番のマダム。もう一人は、ココナッツ系のコロンかな?もふっとした匂いのする人。
桐子臭って、どんな匂いかな?私の好きなグレープフルーツの匂いではないな・・・。

« にんげんをきれいに積みあげた笛 | トップページ | さあ月を破って金魚逃げなさい »

コメント

乗ったと分かる人が3人いる、には笑っちゃいました。
人体図はたしかに教室では匂いましたがグレープフルーツじゃあなかったね。もう少しいろっぽい匂いかな、隣の解剖図の影響もあって複雑な匂いでした。

どなたの句かに、エレベーターで菊の香が下りてくる、
というような句があったように思いますが、
ほんとうに匂いだけが昇ったり降りたりしています。

この句は古書の匂いを感じてほしいところですが、
隣りの解剖図がややこしい匂い発散していましたから(笑)
次回は、消臭してのぞみたいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にんげんをきれいに積みあげた笛 | トップページ | さあ月を破って金魚逃げなさい »

無料ブログはココログ