« しびれる | トップページ | しっぱい? »

2014年2月17日 (月)

欲しい

新聞柳壇、題「欲しい」の選句中。
ご高齢の方の投句が多い。外に出たい。歩きたい。話したい。笑いたい・・・切実な欲しいが白いはがきにある。
伊藤比呂美さんの「父の生きる」のお父さまのことばを思い出す。「来るときは、前もって言わないで急に来て欲しい。待つのが長いんだ」「今死んだら死因は『退屈』だね」「犬の触れているところだけがあたたかい」。
目が湿って、喉の下がふくらんできて、小休止。まだ7分の1だというのに・・・。

« しびれる | トップページ | しっぱい? »

コメント

はじめまして。かるく川柳などをしているものです。伊藤さんはときどきまだ熊本にいらっしゃいます。熊本でのお仲間も多いようです。ご存知かもしれませんがブログは中沢けいさんの公式サイトの中の「畑の友の中にあります。『父の生きる』の土台となった書き込みなども過去にあったような気がします。

yo-koさん、はじめまして。
もしかして「らしきものたち」のyo-koさんですか?
かわいくておしゃれな豆本。大事にしています。

比呂美さん、熊本の文学館とか福岡によくいらっしゃいますよね。
そちらか東京なんですよね・・・。一度お目にかかりたいです。
そうそう豆畑に、お父さんのことも書いておられましたね。
書くことも、ズンバも比呂美さんのを読んで、私もがんばろーと思います。

くらげさまのお父様とのやり取りの書き方が伊藤比呂美さんに通じるところがありますよ。ズンバは無理なのでストレッチ体操をしています。何事もかるくが身上です。ブログときどき覗かせてください。

>何事もかるくが身上です。

かるそうでいて、しっかり残る
・・・yo-koさんの川柳は和菓子のようです。
重く書くより、かるく書くほうが難しいです。
かるくかるくと私もおもいます。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しびれる | トップページ | しっぱい? »

無料ブログはココログ