« ほとり | トップページ | パートナー »

2014年2月23日 (日)

つづきのつづきのつづき

句の批評を重ねるうちに、自句に対する同じことばに出会う。
「うつくしい系」「ゆるい」「無欲」。このあたりが私の個性だろう。
「厚かましさが足りない」「ここから跳ぶ」。そこが課題。

読み手との共感性にもたれて書くところから抜け切れない。
繰り返し繰り返しプリントされてきた、他者と共有しやすい強い記憶でなく、
埋もれてしまっている、ぼんやりした私だけの記憶・・・。
今、感じたことへ、そっちを取り出して書けるようになったらなあ・・・。

つづきの会の復習をしながら考えたこと。
つづきの会のブログが引越ししています。
何のおもてなしもできませんが、お立ち寄りください。
→ http://tuzukinokai.cocolog-nifty.com/blog/

« ほとり | トップページ | パートナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほとり | トップページ | パートナー »

無料ブログはココログ