« 小鳥屋の角でくちびる動き出す | トップページ | さみしいもの見せるほかない父といる »

2014年5月14日 (水)

電線にきのうの空の切れっ端

昨日は神戸へ出かけたので、噂のお好み焼き「ひかり」さんへ。

JR神戸近くの、稲荷市場の端っこで終戦直後に開業。お好み焼きを寿司海苔で巻く「元祖のり巻き焼」で有名。懐かし〜いお味(マヨネーズなどなし)で、安くておいしかった!
残念ながら、市場はシャッター通りと化していて、そこを通り抜けるとき、伊藤咲子の「ひまわり娘」がかかっていた。♫だれのために咲いたの〜、それはあなたのためよ〜・・・そしていつかあなたが顔を見せなくなれば、きっと枯れてしまうのでしょう、そんなひまわりの花〜。あ〜〜、なんて切ない(涙)

« 小鳥屋の角でくちびる動き出す | トップページ | さみしいもの見せるほかない父といる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小鳥屋の角でくちびる動き出す | トップページ | さみしいもの見せるほかない父といる »

無料ブログはココログ