« たましいの抜けて匂いになっている | トップページ | 電線にきのうの空の切れっ端 »

2014年5月11日 (日)

小鳥屋の角でくちびる動き出す

友だちから、「谷町線文の里商店街のポスターがやけにシュール!さむい商店街をふらふらしてください」とメール。

ネットで検索したら、出て来た!商店街の活性化のために、若手のクリエイターに依頼して総選挙していたらしい。すご〜くおもしろい!

私のベスト3は、entryNo.11大嶋漬物店、entryNo.05ブティッククロサワ、entryNo.51小松豆腐店

« たましいの抜けて匂いになっている | トップページ | 電線にきのうの空の切れっ端 »

コメント

桐子さん
おもしろいです。
商店街活性化のとてもいいアイデアですね。
商店主のなんとかの気持ちが伝わってきます。
それも明るいのがいいです。
ポスターはビジュアルだけではなく、コピーの力も必要ですが、
選んでいると、川柳の選句と似ていると気づきました。
表現のきれい、新しいだけではもの足りないリアリティー感ですね。
5番、51番はそれを感じます。

番号を確認しましたら、
5番ではなく、11番の大嶋さんでした。
これがNo1で、No2は51番の小松さんでした。
5番はコピーがしゃれていてなかなかのものですが、
ビジュアルが欲しかったです。

政二さん
11番の大嶋漬物店は、閉店されたんですね。
このポスターは、コピーもビジュアルもいいですね。
「遊ぶで、これから」なんて、「これから、遊ぶで」じゃなくて
ほんとにおじいちゃんのつぶやき!
なんというか、ことばが脈打っています。

「ごめんですんだら、警察いらんわ」の大阪府警の警官募集ポスターは、
「草食系より大阪府警」で、胴着からバキバキに割れた腹筋。
大阪は、笑いの土壌が違いますね。

文の里・・聞いたことあるなあと思って地図で調べたら、思い出しました。小学校の頃住んでいた処から、阿部野橋行の市バスが出てて、その沿線でした。帝塚山、松虫、北畠、美章園など懐かしい地名です。
その阿倍野の近鉄百貨店が高さ日本一のビルに生まれ変わったんですってね。懐かしいなあ。
ポスター、私は15番です。投票はしてませんが(^.^)

おさ虫さん
今度、大阪で大会の折には、
「おさ虫さんのルーツを訪ねて」ツアー、しましょう!

15番もおもしろいですね!
昭和の匂いがします。

横入り失礼します。おさ虫さんのコメントに懐かしくて。
 住んでいたところから市バス出ていました。 阿倍野か上六行きでした。
 上町線にもよく乗りました。

穂實さんも、大阪に住んでいらっしゃったんですか?!
バス停や駅の名前って、結構なつかしいものですね。
私も、先日母の里を訪ねたのですが、近づいてくる感がすごく高まりました。
文の里商店街に、思いがけず、懐かしい方が多くて驚きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たましいの抜けて匂いになっている | トップページ | 電線にきのうの空の切れっ端 »

無料ブログはココログ