« ゆうべのお酒 | トップページ | 柳俳合同誌上句会 »

2014年8月24日 (日)

雨漏りのどれほど聴きたかった声

今夜は、地元の花火大会。ベランダからちょこっと見た。
花火の終わったしずかな闇に、リリリリ…キリトリ線のような声。

三日ばかり出かけます。

 バスを待つ秋は遅れているらしく    西田雅子

雅子さんのフォト句集「ペルソナの塔」を読んで(見て)いたら、旅に出たくなった!

« ゆうべのお酒 | トップページ | 柳俳合同誌上句会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆうべのお酒 | トップページ | 柳俳合同誌上句会 »

無料ブログはココログ