« 笑うしか | トップページ | 体育座りで傷口嗅いでいる »

2015年7月25日 (土)

日常の非日常

Rちゃんからメール。「大阪に行きます。阪急宝塚沿線でランチか、夕刻伊丹空港で会えませんか?」「では、夕昏れの空港で!」
…というわけで、夕昏れの伊丹空港。少し早めに着いたので、展望デッキへ。いや、伊丹空港、いいわ〜。さみしい開放感に満ちている。
Rちゃんはメンタルの不調でこの春退職したばりだが、大阪の大学院で研究を始めたらしく、「ごめん!脅威の回復力で〜」と笑顔。危うい明るさのなか発着する一機のように、まっすぐやって来て、力強く去って行った。

ユメちゃんの、ダンス発表会へも。股間にツタンカーメンの衣装も、想像していたよりずっとシックでカッコ良かった。
差し入れを何にするかすごく迷って、小玉すいかとメロンを選んだ。カートに入れたのでうっかりだったけど、ラッピングしてもらったら重いのなんの!発表会のときは荷物も多いのに、嫌がらせか!という重さ。ユメちゃんボクサーだし、何とかしてくれたでしょう。ごめん。

たまさか、いただきもののメロンのような時間。

« 笑うしか | トップページ | 体育座りで傷口嗅いでいる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑うしか | トップページ | 体育座りで傷口嗅いでいる »

無料ブログはココログ