« ううっ | トップページ | 子宮でなんか考えへんわ知らんけど »

2015年8月20日 (木)

前向きにあきらめている赤い魚

ガラス鉢に蓮を育てている。与えられた環境に合わせるのか、葉っぱが小さくなった。空家のようにさみしいので金魚でもと思い、夏のはじめのお祭りで夜店の金魚を2匹掬ってきた。蓮の足下に潜ったりして、まずまずたのしげにやっていた。
名前をつけてあげようと言ったら、娘は「1と2」でいいと言う。あまりに風情がなかろうと言うと、「じゃ、ひい、ふう」ということで、ひいちゃん(やや大)とふうちゃんになった。
ある朝、一匹が鉢の外で干涸びていた。水を足しすぎたせいだろうか?
残ったのが、ひいちゃんなのかふうちゃんなのか分からず、名前は呼べなくなった。
夕べからどしゃぶりで、今朝は水の空。ひいちゃんだか、ふうちゃんだか…ただ跳ねたかったのかもしれない。

« ううっ | トップページ | 子宮でなんか考えへんわ知らんけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ううっ | トップページ | 子宮でなんか考えへんわ知らんけど »

無料ブログはココログ