« 孤独ばっか光らせて、自販機かよ | トップページ | 少女ですよ図書室の本ですよ »

2015年9月15日 (火)

THANATOS 石部明

石部明さんのフリーペーパー「THANATOS」を、小池正博さんと作成しました。

小池さんは分かるけど、なぜ桐子さん?の疑問にお答えします。酔った勢いです(半分ほんと)。どこかの句会の二次会で、石部さんの忌日は何かしないんですか?とお尋ねしたところから、あれよあれよと「作りましょう!」という話がまとまっていました。

石部さんの文業を、およそ10年ずつ、作品を中心に4回に分けて紹介します。今回は、初期作品から50句掲載。そして、小池さんの「石部明はどのようにして石部明になったのか」など、当時の柳誌から見えてきたことも。これらは、前田一石さんにお借りした当時の資料がなければできませんでした。深く感謝いたします。

さて、作成が決まって最初に思いついたのは、表紙でした。石部さんと言えば、黒のズボン。ファスナーが1号ごとに下ろされていくのを思いつきました。残念ながら、うまく撮影できず断念。トレースできる画像も見つからなかった(笑)ファスナーが何に変わったかは、見てのおたのしみに…。

ご希望の方は、お名前、送り先を → senryuso@yahoo.co.jpまで
今夜、「葉ね文庫」さんにもお届けします。

 バスが来るまでのぼんやりした殺意  石部明

« 孤独ばっか光らせて、自販機かよ | トップページ | 少女ですよ図書室の本ですよ »

コメント

桐子さん

おはようございます。
嬉しいニュースをありがとうございます。

素敵な「酔った勢い」でした。
明さんの少しはにかんだ笑顔が浮かびます。
お疲れ様でした。

ぜひ拝読したいので、ご指示のメールにお願いメールをいたします。

桐子さん
石部さんは知っているようで、なぜか謎も多い人です。
私も是非拝読したいです。
酔った勢いというのが気に入りました。
桐子さんはビールがパワーの源になっているですね。
赤ん坊のときビールで育てられたとか。

ひろ子さん

ありがとうございます。
何ごとにも勢いも必要で(笑)

石部明ワールド、すごいです。
おたのしみに!

マルさん

石部さんは、ミステリアスで色気のある方でしたね。
ビールは、背中を押してはくれますが、
あとの作業は手伝ってくれません。無責任なやつです。
でも、完成したときは、格別にねぎらってくれるので憎めません。

ビールで育つって、どっかの牛やないですか!もう〜。
ねじまきにお持ちしますね。

あのー、石部さんのそれ、ぢいさんも欲しいんだけど…どうすればいいんかいな?

一艘さん、こんばんは。

予想外の反響で、私の手元にあった分は全部旅立っていきまして、
その後も、申込みのメールをいただいています。
小池さんの残部から、申込み順に送らせていただきますので、少々お待ちを。
読んでいただけると、私もうれしいのですが…。
こんなことなら、もうちょっと作ればよかった。

お手数おかけしますが、ご住所を↓に送っておいてください。
 senryuso@yahoo.co.jp 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孤独ばっか光らせて、自販機かよ | トップページ | 少女ですよ図書室の本ですよ »

無料ブログはココログ