« 寒天の泡になってもあつまれる | トップページ | パルナスパルナすこともなきゆふぐれ »

2015年12月29日 (火)

先割れスプーンあたらしいおとうさん

重たい原稿を送ってほっとしたクリスマスイブの朝…。パソコンのハードディスクが壊れた。娘から、「また、何したん?」と詰められる。「またて、iTunesのアップデートしただけ」「そんなことある?」。それは私が聞きたい。

サポートセンターに電話。「データのバックアップはとられてますか?」「何それ?」。まったくとってなかった。娘から「セックス・アンド・ザ・シティのキャリーやん!」と言われる。「そうなんやー♩」「よろこぶとこちゃうで」そりゃそうだ。
大慌てでハードディスクを買いに走る。帰宅したら、エレベーターが点検中。ちょうど、足を骨折した中学生の住人が帰宅したので、管理人さんにエレベーターを動かしてあげてくださいと交渉する。いっしょに乗って上がろうと目論んだが、すぐには降ろせないというので階段で上がる。ゼィゼィ…。娘、爆笑して「そんなことある?」。だから、こっちが聞きたい。

いろいろややこしくて、丸二日もかかって何とか復旧。データも90%は戻せたが、今日になって、メモのところに入れていたデータがなくなっていることが判明。そこには、川柳の句材や、書き方から、鑑賞、選評、句集、結社など…思ったこと、感じたことなどを入れていた。言わばネタ帳。ショック〜!!

« 寒天の泡になってもあつまれる | トップページ | パルナスパルナすこともなきゆふぐれ »

コメント

桐子さん、日曜日はお疲れ様でした。お目にかかることが出来て、嬉しかったです。PC様の御機嫌ななめ・・・大変でしたね。PC様の気持ちを分かってあげられないから「おつきあい」に困ります。アドバイスをしてくださるお嬢さんの存在は大きいですね。私のPCお助けマンは娘夫婦です。

ひろ子さんの披講に、うっとり聴き入りました。
いつか披講レッスンとか、していただきたいです。

うちのお助けマンは厳しくて、「それ、前も教えた」とか言われます。
存在は大きいですが、態度が大きすぎてムカつきます(笑)
なので、なるべくサポートセンターを頼るのですが、
たぶん私が要領を得なさすぎて、
さいごはスペシャルアドバイザーという方に対応していただきました。
PC様はいきなりキレて、うちのおばあちゃんみたいなので、
ひそかにエミコさんと呼んでいる私です。

来る年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒天の泡になってもあつまれる | トップページ | パルナスパルナすこともなきゆふぐれ »

無料ブログはココログ