« 遠からずきいろい雨は降りましょう | トップページ | 風上へ2秒遅れたおめでとう »

2016年3月11日 (金)

石を積むあるかなきかのぬくもりを

3月11日。

めずらしく夜明け前に目が覚めて、そのまま石田千「家へ」を読んだ。
すずめの声に、気づいたたら空が白んでいて、ぱたんと閉じた本の表紙には海辺の写真。水が満ちてくるように思考停止。
「しゃん」という名のお茶が届いた。しゃんとしよ、しゃんと。

« 遠からずきいろい雨は降りましょう | トップページ | 風上へ2秒遅れたおめでとう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠からずきいろい雨は降りましょう | トップページ | 風上へ2秒遅れたおめでとう »

無料ブログはココログ