« 白詰草ねむるのにお薬がいる | トップページ | さくら »

2016年4月 4日 (月)

バイパスの長さの雨を使い切る

青は夕べから、忘れ物探しで電話かけまくり。松島、仙台駅、仙台空港、ANA、伊丹空港。どこに忘れたのか分からんのか〜い!って話ですが…。いちばん出てきてほしいのは、自宅の鍵につけているキーホルダーだとか。はじめて一人暮らしをするときに、私がプレゼントしたものらしい。
さっき「電話がかかってきた!」って叫んで出たら、松島の公園管理事務所の方からで、方々探したり尋ねたりしたけれどなかったという連絡。めちゃくちゃ親切やけど、期待した〜〜と倒れていた。

ところで皆さん、ご存知ですか?仙台空港の「また逢う日まで」。旅立つ人と、見送りの人がガラス越しに話せる電話。別れのそのわけを話して行け…じゃなくて、名残りを惜しむためのものであります。
話してみたい(子どもか)…受話器を持ち上げてみる。「見送りおらへんから」、すかさず青が突っ込む。すぐそこの、笹かまぼこ屋さんのお兄さんが目に入る。手招きをしかけた手を青が制して、「今、1人シフトやからムリ!」「だいたい何話すねん!」て。
なぜかむなしいだけ。なぜかさみしいだけ。…そのとき心は何かを話すのだろう…と思ったけどぐっと飲み込んだ。
どんな二人が、どんな会話をするか…昨日からそればかり考えている。

« 白詰草ねむるのにお薬がいる | トップページ | さくら »

コメント

お疲れ様でした。本当に楽しい句会でした。(二次会、三次会も)
青さんのぷしゅぷしゅ面白かったです。わからずに質問しましたが、ほかの方の講評聞いて納得しました。
仙台空港のこと、知りませんでした。なんかいいですね〜
またお会いできるといいなと思います。いろいろありがとうございました。

少し経験値上がったように感じてます。

須田さま

こんばんは。
杜人の皆さまには、たいへんお世話になりました。
二次会で、杜人の皆さまともう少しお話できるとよかったのですが…。
心残りがあるので、また行きますので、
そのときはよろしくお願いいたします。

仙台空港の「また逢う日まで」。
ああいうのを見たのは初めてだったので、よそにもあるのかと調べてみました。
函館、能登、宮崎 「もしもしコーナー」
新潟 「おなごりコール」
松山 「またネ、コール」
長崎 「グッバイコーナー」
ネーミングでは、仙台No.1ですね。
ああ見えて辛口の青は、「メールかLINEでやってもらえるかな」とバッサリ!
ガラス越しがいいんじゃないですか、ねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白詰草ねむるのにお薬がいる | トップページ | さくら »

無料ブログはココログ