« 星に捧ぐ | トップページ | ねむる鳥 »

2016年12月28日 (水)

年賀状

ものすご〜く迷いつつ、年賀はがきを買った。今年中にあと一つ連作を書き上げる予定。なのに今日から母がやって来た。来るなり、姪っ子を呼んでいっしょに食事。いいんだけど…時間が…。

年末年始のごあいさつも変わってきている。数年前には、お子さんの結婚式の写真入り喪中はがきが届いた。お父さんが亡くなって日を置かずの結婚式だったそうで、きっと父もよろこんでいるはず…とあった。ご家族がそう思われたのだから、きっとそうなのだろう。ペットの喪中はがきを出した話も聞いた。こちらも、その人にとってはそうなのだろうと思う。
師走は、どうしても仕事がボリュウムアップするので、賀状を丁寧に書けない。SNSとかでやりとりしたり、近況がわかる人も増えたしなぁ…。毎年、ボールペンの直筆で素っ気ない賀状をくれる叔父。来年91歳の叔父とやりとりできる間は続けるか…。

« 星に捧ぐ | トップページ | ねむる鳥 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星に捧ぐ | トップページ | ねむる鳥 »

無料ブログはココログ