« 笑い | トップページ | とおいかなしみ »

2017年1月28日 (土)

みえないものからみえるもの

芦屋市立美術博物館 「この世界の在り方ー思考/芸術」、現代美術としてもすばらしく、ほんとうに「思考」が促される展示だった。

何もないところにあるものを、この世界に存在させる。みえないものを、見せる。無意識を、意識化させる。現実とイメージの境界を探る。この世界の捉え方を再考する手がかりがいっぱい。

川柳では「共感しました」が多いけれど、そんな簡単でいいのか?私をとっても、分かってもらえないことにこそ、私はあるのじゃないかと思わせられた。

おまけ。敷地内のレストランはリーズナブルで、となりには谷崎潤一郎記念館もあります。

« 笑い | トップページ | とおいかなしみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑い | トップページ | とおいかなしみ »

無料ブログはココログ