« その岬の、春の | トップページ | はなびらを噛んでまぶたのすきとおる »

2017年1月 6日 (金)

はじまり

あたたかさも含め、およそお正月らしくないお正月が過ぎ、ようやく日常が戻った。昨日、母を送りがてら福山で途中下車。友人を見舞って、最終の高速バスで帰って来た。伊丹空港に着いてバスを待つ20分間、ずっと足踏みする寒さ。白い息を吐くごとにつめたさが流れ込み、胸にふたつのみずうみが生まれる。あたらしい年がやっとはじまる。

« その岬の、春の | トップページ | はなびらを噛んでまぶたのすきとおる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« その岬の、春の | トップページ | はなびらを噛んでまぶたのすきとおる »

無料ブログはココログ