« 月の子忌 時実新子を読む | トップページ | みえないものからみえるもの »

2017年1月27日 (金)

笑い

「日本の笑いはいいですね」とおっしゃったのは、亡きパートナーがフランス在住のイギリス人だったという女性。彼女によると、イギリスの笑いは刺さる、フランスの笑いは不快にさせる。こと笑いに関して、自分は日本人でよかった〜と思われるそうだ。そして、川柳の「笑い」はとても大事だと思うと言われた。

「笑い」…私の川柳にほとんどない。「笑い」は難しい。材=ネタ、見つけがよければよいほど、そこで満足してしまって、表現の工夫がおろそかになりがちな気がする。

今日は、ペットショップに脱皮前のトカゲ(皮が白っぽく浮いている)がいて、しばらく見ていたけど脱げなかった。手の皮を口で咥えてゴム手袋みたいに外すとこ見たかった〜!最近、よくペットショップに吸い込まれてしまう。ペットロス…なのかなあ。

« 月の子忌 時実新子を読む | トップページ | みえないものからみえるもの »

コメント

トカゲの脱皮を興味津々でワクワク観察している桐子さんって、まるで小学生の女の子みたいでカワイイですね(笑)
ペットショップのトカゲの参った顔が目に浮かびます。あっはっは。

トカゲもじっと見られてたら、脱ぎにくいですよね(笑)
いやもう、手伝いたい気持ち満々ですよ。
日焼けの皮めくるのとか、おもしろくないですか?
全身ぺろんと剥けるのって、気持ちいいでしょうね。
来世は、トカゲもいいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月の子忌 時実新子を読む | トップページ | みえないものからみえるもの »

無料ブログはココログ