« 小ネタ | トップページ | 立っち »

2017年2月18日 (土)

うさこちゃん

ブルーナさんが亡くなった。いつのまにかミッフィーちゃんになっていたけど、私にとってはうさぎのうさこちゃん。
母なんかは、こんな無愛想なうさぎのどこがいいの?とふしぎがってたけど、無表情だからこそ、子どもが(おとなも)あらゆる感情を重ねることができるのですね。

一見なにも言っていないようでいて、読み手を抱きとめるような、うさこちゃんみたいな川柳が詠めたらいいなあ。……うさこちゃん川柳!。

« 小ネタ | トップページ | 立っち »

コメント

桐子さん。
言わないで言う…沈黙の文芸としての川柳になかなか辿り着けずに苦戦しています(汗)

これがほんとむずかしくて…。
今度、句をあげたときに、「言うてるやん!」と突っ込んでください。

今日は、脚本家の木皿泉さんのお話をお聴きしましたが、
やっぱり、削った方がよくなると仰っていました。
書き足したくなるときは、このままで伝わるか…と不安なときで
足してよくなることはまずないと。
受け手を信頼するしかないというのは、やっぱり川柳もいっしょですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小ネタ | トップページ | 立っち »

無料ブログはココログ