« うさこちゃん | トップページ | 印象吟 »

2017年2月20日 (月)

立っち

公園のベンチでぼんやり。
公園デビューだろうか。ころころの赤ちゃんと、初々しいママ。赤ちゃんの足には、まだあたらしい靴。ママは芝生に、ユウたん(そう呼んでいた)を座らせる。ユウたんは、立っちブームらしい。ママバッグを支えに、前屈みの姿勢からまず腰をくいと持ち上げ、そこへ上半身をよいしょと乗っける。仁王立ちの一瞬、ユウたんは発光する。ドーパミン、セロトニン、エンドルフィンにアドレナリンが、体外に放出されるのかのように。「立つ」というのは、それほどうれしいことなのか。
私も、ベンチからゆっくり立ち上がる。ありがたいような、こそばさを感じながら。それからゆっくり二足歩行で公園を出た。

« うさこちゃん | トップページ | 印象吟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うさこちゃん | トップページ | 印象吟 »

無料ブログはココログ