« 鐘の音のかさなるようにすれちがう | トップページ | 今だけの匂いの庭にある首輪 »

2017年4月 1日 (土)

川沿いに来るえんとつの頃のこと

ねじまき句会 題詠「頃」。

気持ちの整理のつかないことがあって、いろいろな方の弔辞を読んだり見たりして過ごす。忌野清志郎への甲本ヒロトの弔辞が胸に沁みた。

明日は、お花見。いる人も、いない人もいっしょに見るのが、さくら。

« 鐘の音のかさなるようにすれちがう | トップページ | 今だけの匂いの庭にある首輪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鐘の音のかさなるようにすれちがう | トップページ | 今だけの匂いの庭にある首輪 »

無料ブログはココログ