« スミレ座「水姫」@イカロスの森 | トップページ | おとなり »

2017年4月14日 (金)

さくら、さくら

今年はよく桜に呼ばれる。桜が会いたい人に会わせてくれる。

夕べは、「御舟かもめ」の桜クルーズ。川を上って下って、大阪の橋をいくつもくぐる。両岸には散り初めの桜。遠くには大阪城。中之島に着いた頃はちょうど日暮れで、夕陽を背負ったビルがやわらかく佇む。舳先は母のラシャ鋏のように水面を裂く。水は低音を響かせて歌っていた。数年前に夜桜クルーズをした人が、そのときの舟のBGMはカサンドラ・ウィルソンだったと言う。それは素敵だろうな。
岸の人が手を振るので、手を振り返す。それは何の合図でもなく…、犬が尾を振るようなもの。じわじわとよろこばしい気持ちが湧いてきて、どんどん大きく手を振るのだった。

« スミレ座「水姫」@イカロスの森 | トップページ | おとなり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スミレ座「水姫」@イカロスの森 | トップページ | おとなり »

無料ブログはココログ