« 更地濡れゆくデーモン閣下の頬 | トップページ |  寒天の小部屋親族会議中 »

2017年6月29日 (木)

初夏の鳥の一日あれば済む

母の襲来で、あれこれ滞っている。神さま、私に鳥の一日をください。

テレビの音量の数字はどこのメーカーも同じだろうか?母の音量は45。朝のワイドショーにはじまり、夕方まで同じような番組ばかり見ている。リビングのドアを閉めていても、「このハゲ〜〜〜!」「ちがうだろーーーーー!」「そんなつもりはないんですぅ〜〜」が耳に入る。集中できやしない。今日は新バージョンが流れてきた。「どうしてそんなことにな・る・の・か・な〜〜」。知・ら・ん・が・な〜〜〜!である。

そして母はというと、お昼前と3時ごろには必ず寝ている。テレビを消すと起きる。それでいて、眠剤を飲まないと眠れないと言って、夜は薬で眠る。これは、夫の母もまったく同じ。老人の闇は深い。

« 更地濡れゆくデーモン閣下の頬 | トップページ |  寒天の小部屋親族会議中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 更地濡れゆくデーモン閣下の頬 | トップページ |  寒天の小部屋親族会議中 »

無料ブログはココログ