« 富士山 | トップページ | ロバート・フランク:ブックス アンド フィルムズ »

2017年9月 7日 (木)

雨ニモマケテ風ニモマケテ

頂上は踏めませんでした。

5合目からスタート。富士宮ルートで、7合目には平均的なペースで到着。山小屋泊。いつでもどこでも眠ることだけには自信のあった私が、まったく眠れない。
ご来光目指して、夜中の1時30分に霧雨の中へ出発。真っ暗闇の中、足元だけを照らしながら無言で進む。八甲田山雪中行軍の様相。ずるずる滑る。友人が外国の山で滑って肩を骨折し、救助ヘリに130万円かかった話を思い出す。雨風が強くなる。冷たい。苦しくなってくる。知人に聴いた満州引揚げの話や、砂漠で迷子になった話を思い出す。山を登っている感じがしなくなってくる。地球以外のところに落とされた3人が、無我夢中で歩いているような…。
明らかにペースが落ちてくる。まだ8合目にも辿り着いていない。これで登りきれるのか?と不安に思い始めたそのとき、岩に滑って転んでしまった。その拍子に急に気分が悪くなる。しばらく様子をみるも無理だろうという判断で山小屋に戻ることに。戻るのがまたたいへん。私だけ足元がおぼつかない。「桐ちゃん、出した足をきちんと踏んでから次の足出して。次の足出すの早すぎ」「イメージはなまけもの」…青のときどき意味不明なアドバイスにも、突っ込む気力がない。
何とか小屋に戻ったものの、濡れた人は布団スペースへ立ち入り禁止で、雑魚寝の床に転がる。冷たくてとても眠れない。時間つぶしに、鳥ブリーダーさんのHPを見て鳥の性格や寿命、価格を研究。すこし気がまぎれる。
夜が明ける。雨は止みそうにない。青と夫はふたたび頂上を目指すと言い、私は下山を選ぶ。結局、青と夫も、8合目で引き返してきた。ガイドさんも含め、下りてくる人から風が強くて危険だと言われたらしい。

夜、海鮮居酒屋で反省会。「お天気だけは仕方ないよね」と言うと、「え、天気なん?悪天候でよかったな」と青。(キッツー)海釣りの時の船酔いといい、三半規管を鍛えるように言われる。8合目では、「桐ちゃん、大丈夫かな?」「あしたのパンのことでも考えてるやろ」という会話がなされたという。ただのヘタレ?悔しい!!でも、もう富士山はいい、と今は思っている。一年も経てば忘れるかもしれないけど。……お産か。
ところで、居酒屋は魚がどれも美味!さすが駿河の海。生シラス、海藻、まぐろ、金目、かさご、めひかり…。 わさび、お茶も結構なお味。ご機嫌な、反省会でありました。

« 富士山 | トップページ | ロバート・フランク:ブックス アンド フィルムズ »

コメント

 登れたのかな−。と思いながら富士山みていました。
富士山は、体と心に余裕が無い人には、厳しい山です。高校の時登り、
途中で高山病になり、嫌いだった先生にオブってもらって,下山しました。
それ以来、見るだけの山になってしまいました。富士山を眺めて、海の
ものいただきながら、一杯。なら、いつでもお付き合いいたしますよ。

お疲れ様。ほんまにこれは天候やね。
八甲田山雪中行軍・・・・まさに。引き返して正解。
でも遠くから見とれるばかりの富士山に登ったんやねぇ。

済州島のオルレというハイキングコースでも、
雪交じりの雨風が海から吹いてきたときに、
「風雪ながれ旅」か?
韓国映画「西便制:ソピョンゼ」か?
その時は私が主人公だったわ。

頂上でご来光を眺めている桐子さんを想像していましたが・・・残念でしたね、
ご主人も青ちゃんもね。
 うん十年前のご来光を思い出していました。(連れは高山病?で山小屋でダウンしていましたがね)。外輪を周って、草鞋を履いて「須走口」へ下りてきました。
 無事に戻られて何よりでした。
 また、挑戦してしてください、楽しみが先に延びただけですからね。

明日歌さん
少し前に、桂文枝さんが登ってはったのと、
夫のおじいちゃんが80歳で登ったというので、
私に登れないはずがないと、少々なめておりました。
そういうところを、山の神さまに戒められたのかも。
眺めながら一杯の方がいいね、ほんと、ほんと。

三島って、けっこう遠いのね。
おいしいものいっぱいだし、また行きますね!

ミホさん
そうそう、登ってみるとやっぱり親しみが倍増しますね。
主人公(笑) たしかに!

夜に、すこしウォーキングしてたんですけど、
やっぱり平地じゃぜんぜんダメですね。
トレッキングシューズを買ったので、
近場の山へ、また誘ってください。
森みたいな山がいいです。

光明さん
川上三太郎の「おそれざんぴんく」みたいな連作が書けるのでは?と
意気込んでおったのですが、それどころじゃありませんでした。
そうですね、無事に戻って来れてよかったです。

草鞋?!…また、いろいろ教えてください。
素人の割に、高山病も含めて勉強不足だったと思います。
って、またその気になるじゃないですか!

私も山歩きしたいよ(≧∇≦)
これからいい季節やし。ご一緒くださいませ。

ぜひぜひ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山 | トップページ | ロバート・フランク:ブックス アンド フィルムズ »

無料ブログはココログ