« 川柳作家ベストコレクション 猫田千恵子 | トップページ | 川柳作家ベストセレクション  奈良一艘 »

2018年3月10日 (土)

ジャンル

Twitterに、「hibi」がぼったくり価格になっていると流れてきた。私がぼったくっているわけではないけれど心苦しくなる。それで、他社の在庫や価格を調べていたら、川柳句集のジャンルがいろいろだということに気付いた。

A社   本>文学・評論>詩歌>句集

K社   和書>文芸>短歌・俳句>川柳  

E社   本・コミック>文芸>短歌・俳句>川柳

B社   本>小説・エッセイ>短歌・俳句>川柳

H社   本の通販>小説・文学>詩歌>港の人

T社   書籍>郷土>郷土>関東 

6社中3社が、短歌・俳句のなかの川柳になっているのは興味深い。さいごの、郷土>関東というのは、「港の人」をタイトルと思われたのだろうか?

« 川柳作家ベストコレクション 猫田千恵子 | トップページ | 川柳作家ベストセレクション  奈良一艘 »

コメント

この欄を利用してすみません。
神戸新聞川柳題の「さっき」は五月でも皐月でもなくて、さっきの言葉は?の「さっき」ですよね。

はい、ほんの少し前の「さっき」です。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川柳作家ベストコレクション 猫田千恵子 | トップページ | 川柳作家ベストセレクション  奈良一艘 »

無料ブログはココログ