« 夢三夜 | トップページ | ソウル市民 »

2018年11月20日 (火)

sense

きのうは、選句の一日。

川柳は題詠が多いせいか、何を書くか、発想の方に力が注がれている気がする。書き方のバリエーションが少なく感じた。

奇抜な帽子とか、プレスリーのフリンジ袖みたいな、1点もの勝負みたいな句はあるけど、もっと、ファストファッションをしゅっと着こなすとか、かちっとしたスーツを着崩すとか、さりげない小物(助詞とか)にこだわるとか、そっちの方が開拓の余地ありだと思った。

« 夢三夜 | トップページ | ソウル市民 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢三夜 | トップページ | ソウル市民 »

無料ブログはココログ