« どこで切ってもほつれない日々 | トップページ | フリージア »

2019年5月10日 (金)

相棒

連休前、左眼に突然アメーバが現れた。目薬をさしても、消えない。翌日も、まだいる。もしやこれは、あれではないか。うわさに聞く、目の中に黒い虫やらが居着くという老化現象。そうか、私のところにはアメーバがやって来たか。仲良くしなきゃな…と、「とおる」と名付けた。
目覚めると、とおるちゃんがいる。「おはよう、とおるちゃん」。私がねむると、とおるちゃんもねむる。「おやすみ、とおるちゃん」。
念のため、眼科へ。アメーバのとおるちゃんとは紹介できないので、「左眼に水滴のようなものが…」と伝える。「真ん中に丸いのがありますね。まあ、できるべき時期にできるべきものができたということですね」と、淡々としたもの。
こうして、パソコンに向かっていても、とおるちゃんがいる。「句ができないのよ、とおるちゃんっ!」「締切過ぎたのよ、とおるちゃんっ!」。あったな、こんな漫才。老化って、ほんとにおもしろいな。

« どこで切ってもほつれない日々 | トップページ | フリージア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どこで切ってもほつれない日々 | トップページ | フリージア »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ